So-net無料ブログ作成
検索選択

松井大輔 移籍 2012

スポンサーリンク




元日本代表のMF松井大輔選手が、ブルガリアのクラブチームである『スラビア・ソフィア』に移籍することが決定したそうです。
公式に発表されたのは11日。
契約期間は2012年~’13年の6月まで。



松井選手は前のシーズンまではフランスの『デジョン』に在籍。
シーズン中、3試合のみの出場に甘んじてしまい、退団しました。そして、その後どこに移籍するかを考えていた様子です。
ブルガリアのクラブチーム『スラビア・ソフィア』はブルガリアリーグの1部に所属。
松井選手の前に、アルビレックス新潟シンガポールでプレーしていた秋吉泰佑選手が既に加入しており、松井選手は2人目の日本人選手として契約することになりました。

<松井選手、離婚の原因は浮気!?>
松井選手といえば離婚暦があることで知られています。
前妻は、4歳年上の元客室乗務員で2人の間には子供はいなかったとのことです。
まぁ、子供がいたらそう簡単に離婚しないでしょうが。。。

f0133663_17144216.jpg
画像:前妻の松井晶子さん

残念ながら松井選手は晶子さんと離婚してしまったのですが、その原因が松井選手の浮気なんですよね。気になるその相手ですが、皆さんご存知タレント加藤ローサさんです。
現在、加藤ローサさんと結婚しているわけですが、結婚に至った理由はデキ婚。

スポーツ選手の奥様って食事管理その他もろもろ、とても難しそう。
惚れたはれたなんて何年も続くものではないですからね。

育児で一度引っ込んだ嫁がまた働き出した時、離婚する芸能人が多いですよね。
つまりはローサさん次第ですね。


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。